secret*cafe
secret.exblog.jp
2005*May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
since*2004.3.14    休止中。そして、こっそりと>>>open24.exblog.jp
参加してみました
↓ポチッとな
人気blogランキング
カテゴリ
感想一覧*list
映画感想*review
映画雑記*column
映画館話*secret
検索
最新のトラックバック
Cialis.
from Cialis.
www sbg glob..
from www sbg global..
dice twister..
from dice twister a..
net ok school
from net ok school
www red felt..
from www red felt p..
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
Intimate Adu..
from Intimate Adult..
Interracial ..
from Interracial Si..
Interracial ..
from Interracial Pe..
Interracial ..
from Interracial On..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク
Scarving 1979
ネタバレ映画館
【銀太郎的映画感想文】
CINEMA e MUSICA di FLUFFY
xina-shinのぷちシネマレビュー?
見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
<   2005年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ショック!!
イ・ウンジュが自殺。。。
詳しいことはこれから分かるだろうけど、
とにかく、なんで?どうして?でいっぱいです。
すごく哀しい。。。
「ブラザー・フッド」は試写会当たったのに行けなかったけど、
永遠の片想い」の彼女は、とても魅力的で、
これからの活躍がとても楽しみだったのに。。。

ご冥福をお祈りします。

Yahoo!トピックス >> イ・ウンジュ自殺

人気blogランキング


[PR]
by shima_risu | 2005-02-23 03:38 | 映画雑記*column
ありがとうございます!
は、2週間近くブログを放置してた理由と、こんな症状には注意ということで、
決して「インフルエンザで辛かったんだよぉ〜!」
と言いたかった訳じゃないんですけど、
(いや、結果的には言いまくってます。。。)
こんなにご心配いただいて、とっても感激しました。
本当に、ありがとうございます!
皆さんの優しさが胸に染みる今日この頃です。
ブログやってて良かったです。

皆様も、くれぐれにもインフルエンザにはご注意くださいませ!!
[PR]
by shima_risu | 2005-02-18 01:16
B型ってなに?
何年か振りにインフルエンザにかかりました。

私は年に数回高熱を出すことがあるので、
今回もただの風邪かと思っていたのですが、
まずのどが痛くなり、ついで寒気がして熱が出始め、咳が出て、声が出なくなり、
T-シャツ2枚、パジャマ、パーカー、カーディガン、フリース
というだるま状態で熱いのにも関わらず悪寒がして、
あまりにも辛くて、寝るに寝られなくなってしまったので、
病院嫌いを返上して診察してもらったところ、
B型のインフルエンザとのことでした。。。

しかし、その時点で数日経っていたので、何も治療できないとのことで、
気休めに解熱剤やトローチや咳・痰などの薬をもらい帰ってきました。。。
インフルエンザと診断されたので、仕事は心置きなく休めることになって、
それはそれで良かったのですが、辛くて病院に行ったのに、
結局は自分の体で戦わなくてはならないハメに陥ってしまったので、
それからがさらに辛かったです。。。

熱が38℃以上あるので、眠気と関係なく、体が疲れて眠るのですが、
大量に汗をかくせいで、その汗が冷えて、3時間ほどで寒くて起きます。
薬も飲まなきゃいけないので、おかゆを流し込んで、
しばらくしたらまた寝て、また起きて、食べて、の繰り返し。
1日3、4回ぐらい寝ていたので、時間の感覚もなくなって、
気づいたら1週間以上経ってました。

やっと良くなってきたので、明日から仕事も復帰ですが、
今回のことで、病院嫌いなんて子供じみたこと言うのは辞めようと切に思いました。
手遅れになる前に、早めに病院。これ大事です。
[PR]
by shima_risu | 2005-02-16 17:21
パッチギ!
カンフーハッスル」に引き続き、『パッチギ!』を初日に見てきました。
って気付ばもう1週間も前の話。。。
気にしない気にしない。

この映画については、前に一度書いたのですが、
そんな薄っぺらなイメージを遥かに超えて良かったです。

担任の先生から、友人にいたるまで、世界情勢だの思想だのを語るさまに、
井筒監督の顔が後ろに浮かんではしまったけれど、
キョンジャに近づきたくて言葉を覚え、音楽を始める康介、
そんな康介に次第に心を動かされるキョンジャ、
恐いといいつつケンカに明け暮れるアンソンたち。
それぞれが、それぞれにまっすぐで、時に熱いのに、とっても爽やかで、
それが塩谷瞬をはじめとする俳優陣の印象と重なって、なんかグッと来ました。

さらに、「イムジン河」が全編にわたって流れるのが、非常に印象的で。。。
「イムジン河」って、どこか哀しげで、だけどおおらかで、
謂れや歌詞を知らなくても、なぜか心にかかるメロディですよね。
見終わった後にいろんなことを考えさせられてしまいました。

人気blogランキング



→more deep...ネタバレトーク
[PR]
by shima_risu | 2005-02-02 16:57 | 映画感想*review