secret*cafe
secret.exblog.jp
2005*May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
since*2004.3.14    休止中。そして、こっそりと>>>open24.exblog.jp
参加してみました
↓ポチッとな
人気blogランキング
カテゴリ
感想一覧*list
映画感想*review
映画雑記*column
映画館話*secret
検索
最新のトラックバック
Cialis.
from Cialis.
www sbg glob..
from www sbg global..
dice twister..
from dice twister a..
net ok school
from net ok school
www red felt..
from www red felt p..
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
Intimate Adu..
from Intimate Adult..
Interracial ..
from Interracial Si..
Interracial ..
from Interracial Pe..
Interracial ..
from Interracial On..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク
Scarving 1979
ネタバレ映画館
【銀太郎的映画感想文】
CINEMA e MUSICA di FLUFFY
xina-shinのぷちシネマレビュー?
見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
<   2004年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ただいま
帰ってきちゃいました。

向こうで、初めて携帯からpost送ってみたんですけど、
ヒドイ!この写メ。
何が何だかわからないじゃないかーっ。
私の携帯の画素数って、こんなに悪かったのですね。。。
新しい携帯、欲しくなってきた。

来るはずだった彼氏が来れなくなったり、
あまりお天気に恵まれずに寒かったりしましたが、
おかげさまで避暑満喫してきました。

しかし。。。
帰ってきてすぐに、前橋に出張中の友達から泣きの電話が入って、
夜中にかっ飛んだりしてたので、もう随分前のことのようです。。。
疲れた。。。
[PR]
by shima_risu | 2004-08-29 22:06
避暑
a0009055_1744224.jpg

今、軽井沢にいます。
そろそろ帰ります。
[PR]
by shima_risu | 2004-08-24 17:42
episode 2
映画館でバイトしてみて驚いたことがいくつかあるので、今日はその話を。

まず、平日の昼間だというのに、ス−ツ姿の人が多いということ。
営業の途中でひと休みするのか、
それともリストラされてここへ出勤してきているのか、
なんて具合に、平日は割と空いているので想像力ばかりたくましくなります。

あ、そうそう。
私のバイトしていた劇場の出札は、女子ばかり15人ほどいて、
私に限らずみんな噂好きの想像力豊かな子ばかりでした。

ガラスで仕切られていて、
マイクを通してでないとお客さんと会話できない仕組みになっているので、
外に聞こえないのをいいことに、
あの服は趣味が悪いとか、あのカップルは不釣り合いだとか、
今通った人はかっこいいとか、あの人は絶対不倫してるとか、もう言いたい放題。

episode 1THさん
 >顔がバレていないので、「うひゃひゃ、あんな男と映画見て!」とか思われないで済んでよかったです。
とコメントくださいましたが、冗談ではすまないかも。

って書くとかなりイメージが悪くなってしまいそうなので、
少しフォローさせてもらうと。。。
あくまでも、暇な時の会話の一部で、
いつもいつもこんな会話ばかりしている訳ではないですよ。
って、言ってももう遅い気がしますね。。。

まれに、今私を見て笑ったでしょ、なんてクレームを言ってくる人もいますが、
そんな時程どうでもいい会話をしていたりします。
ただ、売り場でこれだけ私語が許されている職場というのも、
なかなかありませんよね。

最初のテーマと大きくずれてしまいましたが、今日はここまで。
[PR]
by shima_risu | 2004-08-20 01:32 | 映画館話*secret
episode 1
バイトを辞めてから1ヶ月経ったので、
そろそろ暴露話(って程でもないですが。。。)でもしてみようかな、と思います。

まず、私がどんなことをしていたかと言うと、
ビルの1Fにある、ガラスで仕切られたチケットブースで、
ただひたすらにチケットを売っていました。
私の働いていた劇場では各部所専属制だったので、
そりゃもう、ただひたすらに、売って売って売りまくっていた訳です。
別名、出札(しゅっさつ)業務と言います。

劇場はビルの上の方にあって、劇場には劇場内を担当する案内業務がいるので、
私たち出札はほとんど関わりません。
だからどんな子が働いているのかも、よくわからなかったりします。

まぁ、案内さんの方でも、不定期な時間にやってきて、制服に着替えたと思ったら、
なぜかどこかへ消えていく。。。一体何者?と最初は思うらしいです。
長くいれば当然顔も覚えて話すようになったりもするのですけどもね。

大きな劇場では、こんな風に各部所専属制の所が多いので、
例えば、チケットを買った際の苦情を、エレベーターに乗ってる間に増幅させて、
劇場でブチまけても、思ったような対応は受けられなかったり、
ヘタすると、たらい回しにされたりする可能性があります。
もちろん、劇場側では、こんなことが起こらないように努力はしてますが、
映画館で困ったことがあったり、怒った場合は、
なるべくその場所で対応を求めた方がスムーズに話が進みますよ。

とりあえず、今日はここまで。
[PR]
by shima_risu | 2004-08-16 16:22 | 映画館話*secret
アンチスパム!
もう、結構です。
興味ありません。
正直、迷惑です。

ですから、やめて下さい。


という訳で、ウエサマのアンチスパム署名運動に賛同します!
NO MORE SPAM!!

---------ひとまず、終息-------------------
[PR]
by shima_risu | 2004-08-09 18:10
永遠の片想い:LOVERS' CONCERTO
水曜日に『永遠の片想い』を見てきました。
シネ・リーブル池袋で6:55の回を見ようと思ったらすでに満席で、
しかたなく9時の回にしましたが、さすがレディースデイ。
これほどの混雑は予想してなかったのでビックリしました。

さて、またまた韓国映画です。
最近の人気振りは凄いものを感じますが、今作は、
クァク・ジェヨン監督作品の『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョンと、
『ラブストーリー』のソン・イェジンが共演するということで、
どちらも好きな私としてはハズせない映画なのでした。

で、どうだったかというと。。。
これはもう、とっても切なかったです。
実際に涙はこぼさなかったけど、何回か泣きそうになりました。
三角関係っていうシチュエーション自体が切ないうえに、
結末がもっと切なくて。。。
現在と過去が交錯して進んでいく中で、いろんな場面や話が伏線となっていて、
それに気付いた時、ジワっとくるのです。。。

しかしこの作品、韓国では2002年に公開されていたのですね。。。
つまり、『ラブストーリー』よりも前に撮られていたことになります。
どうりで、ソン・イェジンが少し幼い印象だった訳です。
[PR]
by shima_risu | 2004-08-05 23:28 | 映画感想*review