secret*cafe
secret.exblog.jp
2005*May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
since*2004.3.14    休止中。そして、こっそりと>>>open24.exblog.jp
参加してみました
↓ポチッとな
人気blogランキング
カテゴリ
感想一覧*list
映画感想*review
映画雑記*column
映画館話*secret
検索
最新のトラックバック
Cialis.
from Cialis.
www sbg glob..
from www sbg global..
dice twister..
from dice twister a..
net ok school
from net ok school
www red felt..
from www red felt p..
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
Intimate Adu..
from Intimate Adult..
Interracial ..
from Interracial Si..
Interracial ..
from Interracial Pe..
Interracial ..
from Interracial On..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク
Scarving 1979
ネタバレ映画館
【銀太郎的映画感想文】
CINEMA e MUSICA di FLUFFY
xina-shinのぷちシネマレビュー?
見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
カテゴリ:映画感想*review( 65 )
キング・アーサー:KING ARTHUR
先行上映で『キング・アーサー』を観てきました。

正直言って、あまり面白くなかったです。。。
スミマセン。

円卓の騎士たちが、アーサー個人に忠誠を誓っている理由も、
ランスロットがアーサーの親友である描写も、
アーサーがエクスカリバーの使い手である意味も、
すべてにおいて、説明不足で描ききれていないので、中途半端。

そこにこそ、彼らが長い間望んでいた自由を捨ててまで、
アーサーと共に戦う道を選んだことの重さや、
ランスロットの結末の悲しさや、
アーサーが王に足る人間であることの証明があったと思うのに、
盛り上がらないまま終わってしまったと思います。。。

キーラ・ナイトレイは綺麗だけど、
中身は残念でした。。。
[PR]
by shima_risu | 2004-07-20 23:44 | 映画感想*review
スパイダーマン2:SPIDER MAN2
スパイダーマン2』を観てきました。

アメコミのヒーローって、私はあまり詳しくないのであくまでもイメージですが、
いかにも超人って感じで、そこが魅力でもあるけど、何か物足りない。。。

その点、スパイダーマンは、超人的能力は持っているけれど、中身は普通の青年で、
仕事をクビになったり、恋しても自分の気持ちを言えなかったり、
自分の存在や意義について、いろんなことに悩んで葛藤して、
あくまでも等身大っていうのが、その物足りなかった部分なんだな、
と気付かせてくれました。

そういった部分をしっかり描いているから、観ているうちに、
応援したくなっちゃう。
これがハマるツボなんだろうなぁ。

それだけじゃなくて、NYの街を颯爽と飛んで(?)いくところも、
映像はすごく滑らかだし、スカっとした気分になれます。
ジョ−ク的な場面も数多いので、クスっと笑ってしまうし。

ほんとによくできたエンターテインメントムービーでした!
[PR]
by shima_risu | 2004-07-17 18:00 | 映画感想*review
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人:HARRY POTTER and the Prisoner of Azkaban
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』をオールナイト上映で観てきました。

始まるまで眠くて仕方なかったのですが、始まったら眠気なんてどこへやら。
一瞬にして引き込まれてしまいました。
前評判通り、私も今作が一番面白かったです。

ハリーたちの1年間を描くので、2、3時間にまとめるにはどう撮るか、
っていうのがポイントだと思うのですが、
今作は非常にテンポも良いし、観ていて飽きない!

数々の登場人物もアイテムも、ハリーの世界を盛り上げているし、
ハリ−達自身の成長もしっかり描かれていて、本当に良かったです。

それにしても、ハリーを始め、みんな大きくなりました!
声変わりもしちゃったし。
でも、あのキャストじゃないと見る気はしませんけどね。
[PR]
by shima_risu | 2004-07-04 23:23 | 映画感想*review
21g:21Grams
21g』を観てきました。

ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ、そしてベニチオ・デル・トロ。
味のある、そしてクセのある俳優が揃っている上に、あの予告。

誰もがいつか失う重さ -21g-

これは見ない訳にいかないと思っていたのが、やっと今日観れました。

見終わってみれば、話自体は非常に分かりやすいというか、
予想のつく内容なのですが、そこは監督の腕の見せ所。
時間をバラバラにして、見て行くうちにだんだん話が繋がっていく。
最初は人物も時間も把握するのに疲れるけれど、
緊張感があって、スリリングでした。

誰かが亡くなった上で生きていられる人間と、
誰かを突然亡くしてしまった人間と、
誰かを殺してしまった人間。
出会ってはいけない人間達と、命の重さがテーマなので、非常に重い映画ですが、
期待を裏切らない俳優陣を観れただけでも満足でした。
[PR]
by shima_risu | 2004-06-23 02:38 | 映画感想*review
キューティーハニー:CUTIE HONEY
台風にやられて『キューティーハニー』を見ました。

オタク度120%。
これが笑わずに見られるか。。。

だって、京本政樹はなされるがままだし、
片桐はいりはどうみても時間の都合で消されるし、
ミッチーは突然歌い出すし。

『キルビル』もそうだけど、こういう映画は真面目に見た者が損をしますね。
早くその世界に入り込んで笑った者が勝ちというか。。。
映画で勝ち負けと言うのもおかしな話なのですが。

オタクのオタクによるオタクの為の映画。
最高のB級?C級?映画です。
これこそ、映画館で見て欲しいです。
ただし、安い日に。

しっかし、佐藤江梨子ってほんとにスタイルいいですね。
だてに身長の半分が脚なだけはあります。
[PR]
by shima_risu | 2004-06-22 15:54 | 映画感想*review
下妻物語:SHIMOTSUMA MONOGATARI
下妻物語』を見てきました。

おバカだけど、ホロっとする。。。
こういう何も考えずに勢いに任せて見られる楽しい作品って大好き。

桃子もいちごも、とにかく登場人物すべてがブッ飛んでて、
演ってる方もきっと楽しいんだろうな。
テンションの高さが伝わってきます。

ぜひ、嶽本野ばらの原作も読んでみたいです。
[PR]
by shima_risu | 2004-06-13 21:23 | 映画感想*review
クリムゾン・リバー2:Les Rivieres pourpres 2 - Les anges de l'apocalypse
昨日の映画サ−ビスデーに『クリムゾン・リバー2』を見てきました。

最初に、私、『1』見てません。
1番映画を見てなかった時期なので、記憶もないです。
なので最初はまったく興味がなかったのですが、予告を見たら俄然興味が湧いてきて、
早速見に行ってきたのでした。

この映画ってフランス映画なんですよね。
なんでもハリウッドの超大作に対抗して、
フランスでも超大作ミステリーぐらい作れるんだ、
ってコトをアピールしたいらしい。。。
製作陣が大きく入れ代わって、脚本・制作がリュック・ベッソンに、
ジャン・レノのコンビ役がヴァンサン・カッセルからブノワ・マジメルに。。。
っていう前知識で行ってきたのですが。。。

たしかに『セブン』に似ていなくもないけど、私は非常に面白かったです。
やっぱりジャン・レノはフランス語喋ってるのがカッコ良いし、新鮮。
独特の薄暗い映像と、音楽も良かったし、アクションシーンもスゴかったです。
あの人間離れした動きはビックリですよ。
ただ、謎解きは少し唐突で、もう少し説明するとか、
ジワジワ感があっても良かったかも。
テーマが黙示録なので、あちこちにゴシック的な要素がたくさんでてきて、
その辺の知識がないと、何が何だかわからないかもしれない。。。

でも私は満足。
『1』の続編と言うより、別の話だったみたいなので、『1』も是非見てみたいです。
『3』はできるのかな。。。

**追記**
と思ってたら6日にテレ朝夜9時からやるじゃない。
見なきゃ。
[PR]
by shima_risu | 2004-06-02 18:02 | 映画感想*review
トロイ:TROY
水曜日に『トロイ』を観てきました。

「トロイの木馬」という題材的に、
あまり期待してなかったのですが、思っていたより楽しめました。

でもやっぱり、ツッコミ所もチラホラ。
史実に基づいているのだろうから、仕方ないのかもしれないけど、
あの決闘であんな風にパリスが助かってしまっていいの?
アキレス腱の由来となったアキレスの最期だけど、
あんなパリスの矢で死んでしまっていいの?
そしてあの終わり方って。。。
全部まとめて、アリなの???
すごくスケールの大きな話に仕上がっているのに、
そこだけ、エッ?それでいいの?って思ってしまいました。

それにしても、40歳になってもブラピはカッコ良い!
オーランド・ブルームは、ああいうダメ男が似合う!
そしてなんと言っても、エリック・バナ、魅力爆発!

このメンツを見れるだけでも(しかも裸体多し)、良かったです。
[PR]
by shima_risu | 2004-05-28 01:42 | 映画感想*review
コールド・マウンテン:COLD MOUNTAIN
先週の土曜日に『コールド・マウンテン』を観てきました。

レニ−・ゼルウィガーがアカデミ−賞を受賞したり、
各メディアでの評価も高い作品なのですが。。。

結論から言ってしまうと、私はあまり好きではなかったです。。。
ごめんなさい。

ニコール・キッドマンはとっても美しいし、
レニーの野生児ぶりもたしかに凄かったけれど、
この話自体が私は苦手。
『戦場のピアニスト』を観た時の感想も同じなのだけど、
戦争自体をテーマにした映画はともかく、
戦争を背景とした叙情的な映画って、どうも苦手。
悲惨な事態が次々と起こる中でのラブストーリーや、
ヒューマンドラマが淡々と綴られると、なんか見てられない。
誰にも感情移入できないし、消化できない感じ。
もちろん、感動もできないし、素晴らしいとも思えないのです。

こんな私はやはりどこかひねくれてるのかな。。。
[PR]
by shima_risu | 2004-05-18 00:16 | 映画感想*review
パーティ★モンスター:PARTY MONSTER
先週の金曜日に『パーティ★モンスター』を観てきました。

あのマコーレー・カルキンの久々主演作品ということで、
ちょっと興味があったのですが、
う〜ん、よくわかんない。。。
っていうのが、正直な感想です。

'80年代のクラブサウンドにのせて、
奇抜な格好で話題を集める、
クラブキッズたちの話なのですが、、、
私が生まれた頃の話で、
時代背景がよくわからないし、
どの登場人物にも感情移入できない。

こんなサブカルチャーがあったのね。。。
ボーイ・ジョージなんかのお話なのかなぁ。。。
マコーレー・カルキン、ドラッグにハマる演技うまいな、
実体験が活かされてるのね。。。
っていう感じで、感想らしい感想も持てずに終わりました。。。
すみません。
[PR]
by shima_risu | 2004-05-03 23:14 | 映画感想*review