secret*cafe
secret.exblog.jp
2005*May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
since*2004.3.14    休止中。そして、こっそりと>>>open24.exblog.jp
参加してみました
↓ポチッとな
人気blogランキング
カテゴリ
感想一覧*list
映画感想*review
映画雑記*column
映画館話*secret
検索
最新のトラックバック
Cialis.
from Cialis.
www sbg glob..
from www sbg global..
dice twister..
from dice twister a..
net ok school
from net ok school
www red felt..
from www red felt p..
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
Intimate Adu..
from Intimate Adult..
Interracial ..
from Interracial Si..
Interracial ..
from Interracial Pe..
Interracial ..
from Interracial On..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク
Scarving 1979
ネタバレ映画館
【銀太郎的映画感想文】
CINEMA e MUSICA di FLUFFY
xina-shinのぷちシネマレビュー?
見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
episode 15
遠くから眺めているだけだったらとても魅力的に思えたのに、
近づいてみたらとんでもない代物だったというのはよくあるお話。

映画館での場合、
映画興行の裏側を知ってしまうことはもちろんそうだけど、
それとは別で、芸能人(有名人)の素顔を知ってしまうことがある。
それは例えば、お客様として。
はたまた、舞台挨拶の出演者として。

我々一般の人間は、頭では演技だと分かっていながらも、
例えば悪役ばかり演じる人は、
本当に悪党なんじゃないかとか、なんだか怖そうだとか、
近寄りがたいなどとスクリーンに映った姿を本人と錯覚してしまいがちだ。
でも実際のところはとても穏やかだったり、
話を聞いてみたらとても面白かったりすることもある。

けれど問題なのは、その逆だった時。
こないだ来日したある女優は、私の知り合いたちに舌打ちをしていったという。。。
機嫌が悪かったのか、日本人が嫌いなのか、
ただそこにいただけの人間に舌打ちするなんて、どういう人間だろうと思った。
私はその女優が好きだった。今もかわいいとは思う。
けれど、見る目が変わったのは確かだ。
スクリーンに映る俳優≠俳優そのもの
それはわかっているハズなのに、
その後に見た映画での彼女はあまりよく見えなかった。
そんなことが時々ある。

芸能人を間近で見られてうらやましいとよく言われたが、
いいことばかりでもないのが、現実だ。
芸能人目当てに映画館で働きたいと思ってる人がいたら、
よく考えた方がいい。

人気blogランキング


[PR]
by shima_risu | 2005-01-20 11:10 | 映画館話*secret