secret*cafe
secret.exblog.jp
2005*May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
since*2004.3.14    休止中。そして、こっそりと>>>open24.exblog.jp
参加してみました
↓ポチッとな
人気blogランキング
カテゴリ
感想一覧*list
映画感想*review
映画雑記*column
映画館話*secret
検索
最新のトラックバック
Cialis.
from Cialis.
www sbg glob..
from www sbg global..
dice twister..
from dice twister a..
net ok school
from net ok school
www red felt..
from www red felt p..
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
Intimate Adu..
from Intimate Adult..
Interracial ..
from Interracial Si..
Interracial ..
from Interracial Pe..
Interracial ..
from Interracial On..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク
Scarving 1979
ネタバレ映画館
【銀太郎的映画感想文】
CINEMA e MUSICA di FLUFFY
xina-shinのぷちシネマレビュー?
見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
episode 9
前回の予告通り、今日はさまざまな割引についての話を。

episode7で、一般以外はあくまでも割引料金なんだということを書いたのですが、
他にも割引料金というのはたくさんあるんです。

一番浸透しているのは、毎週水曜日のレディースデイですかね。
女性であれば、\1,000で見れる、お得な曜日です。
その為、水曜にしか映画は見ないと言う人もいて、かなり混雑する曜日でもあります。
ただし、単館系では実施していないところも。
例えばぴあやTOKYOウォーカーで映画スケジュールを見れば載っているので、
事前に確認することもできます。

そして、男性が\1,000で見れるお得な日と言えば。。。
毎月1日の映画サービスデイですね。
この日に限っては、誰でも\1,000で見ることができる訳です。
でも、混雑が予想されるのか、レディースデイ程は混まなかったりするんですよ。
ちなみに、私が働いていた銀座地区では、
去年の3月まで12月と1月以外は毎月第1水曜日が映画サービスデイで、
他の地区との連係が取れていなかったので、よく混乱されました。。。
映画館で「Every 1st day of the month!!」ってCMが流れる度に、
そんなCMやめてくれ〜〜〜っと思っていました。。。

それから、レイトショーや、オールナイトも割引料金を実施する所が多いです。
ただし、先行上映の場合は特別興業という扱いで、
学生、シニア、障害者の方以外、割引はなかったりします。
しかも、都内の映画館は、都の条例によって、終映が11時を過ぎる場合、
18才未満の入場はお断りという規則があって、
たとえ保護者が一緒でも入場することはできないことになっています。
よく、知らずに来た家族連れが、ダメだと知ると、
親がこそっと子供の分も一般で買おうとします。。。
その時にこちらが気付けばもちろん断わるのですが、
例えチケットを買えても、この場合は入場する際に止められてしまうので、
無駄になります。

話が逸れましたがその他にも、
例えば、クレジットカード、たいてい1枚は持ってたりしませんか?
それを窓口で提示すると、カードによって\200くらい割引になるんです。
ただし、これは本人限定で、他の割引サービスとの併用はできないです。
なので、すでに割引となっている学生やシニアの方や、
レディースデイ、レイトショーなどでは利用できません。
あくまでも一般の方でカードを所有している場合に限り、
\1,800のところを\1,600で見れるというものです。
これも劇場によっては、取り扱っていなかったり、
表示してなかったりするものもあるので、
どのカードが割引になるのかは、窓口で聞いてみるといいですよ。

それから、alizさんが指摘して下さった障害者割引。
障害者に認定されると赤い手帳を配布されるんですが、
それを窓口で見せると、本人と介護者それぞれ¥1,000で観れます。
うちの劇場は介護者2名までOKでしたが、他の劇場はどうなんでしょう。。。
※手帳の色は都道府県によって違うそうです。ちなみに東京都は赤らしいです。(by.alizさん)

次に、映像3団体。
映画の製作に関わる人たちが所属する団体があるんですが、
その団体に所属する人はAV3というカードを提示することで、
\1,000で見れるようになります。
ただし、全国の映画館どこでもというわけではなさそうです。。。

それと、アカデミー会員。
初日と日曜日以外という制限付きですが、これは提示するだけで入場できます。
ただし。。。
年会費をすでに払っているので、厳密にはタダという訳ではないです。
それに、入りたいと思っても、会員になるには様々な資格が。。。
私も入れるものなら入りたいです。

あと、今なら来年の6月末日まで、夫婦50割引というのもあります。
参加してない劇場もあるので、確認が必要ですが、
カップルでどちらか1名が50才を超えている場合、
免許証や保険証でそれを証明できれば、
それぞれ\1,000づつで見れるというものです。
これ、夫婦となってますが、夫婦である証明なんて、
戸籍を持ってくるわけにいかないですよね。
なので、カップルであれば大丈夫です。
どうみても親子にしか見えなかったりさえしなければ。。。

その他にも、劇場や、系列によっては、
独自の割引サービスを行っているところもあります。
日本の映画料金は海外と比べると高いと言われています。
できるだけお得に、たくさんの映画を見れたらいいですよね。

って訳で、次回は映画を安く見る方法について書こうかと思います。
でも今日はここまで。
[PR]
by shima_risu | 2004-11-06 02:44 | 映画館話*secret