secret*cafe
secret.exblog.jp
2005*May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
since*2004.3.14    休止中。そして、こっそりと>>>open24.exblog.jp
参加してみました
↓ポチッとな
人気blogランキング
カテゴリ
感想一覧*list
映画感想*review
映画雑記*column
映画館話*secret
検索
最新のトラックバック
Cialis.
from Cialis.
www sbg glob..
from www sbg global..
dice twister..
from dice twister a..
net ok school
from net ok school
www red felt..
from www red felt p..
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
Intimate Adu..
from Intimate Adult..
Interracial ..
from Interracial Si..
Interracial ..
from Interracial Pe..
Interracial ..
from Interracial On..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク
Scarving 1979
ネタバレ映画館
【銀太郎的映画感想文】
CINEMA e MUSICA di FLUFFY
xina-shinのぷちシネマレビュー?
見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
アイ,ロボット:i,ROBOT
土曜日にオールナイトで『アイ,ロボット』を観てきました。

私も彼氏も、ウィル・スミスが大好き。
そして、深く考えずに観ていられる、彼の分かりやすい映画も好き。
って訳で、「アイ,ロボット」も非常に満足でした。

アイザック・アシモフの原作と比較したり、
いわゆるSF映画として見ると、いろいろ言いたい点がでてくると思うけれども、
原作はあくまでも原作として、そこから発想だけを受けたと思えば、
2004年現在を生きる人間の考えうる、ロボットと共存する未来図や、
そのロボット達がひき起こす危惧するべき事態を、
あくまでもウィル・スミスがやるとこうなる、
っていうのが、うまく表現されてたんじゃないかなって思います。

もちろん、ウィル・スミスお得意のアクションもバッチリあるし、
観ていて飽きなかったです。

なにより、サニーをはじめとするロボットたちが、
平面な顔に妙に立体的な表情で、最初は気味が悪かったのに、
ウィンクしたりして、サニーだけ途中からかわいく見えてきちゃったことこそが、
この映画にハマった証拠かな、って思います。

人気blogランキング


[PR]
by shima_risu | 2004-09-22 16:40 | 映画感想*review