secret*cafe
secret.exblog.jp
2005*May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
since*2004.3.14    休止中。そして、こっそりと>>>open24.exblog.jp
参加してみました
↓ポチッとな
人気blogランキング
カテゴリ
感想一覧*list
映画感想*review
映画雑記*column
映画館話*secret
検索
最新のトラックバック
Cialis.
from Cialis.
www sbg glob..
from www sbg global..
dice twister..
from dice twister a..
net ok school
from net ok school
www red felt..
from www red felt p..
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
Intimate Adu..
from Intimate Adult..
Interracial ..
from Interracial Si..
Interracial ..
from Interracial Pe..
Interracial ..
from Interracial On..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク
Scarving 1979
ネタバレ映画館
【銀太郎的映画感想文】
CINEMA e MUSICA di FLUFFY
xina-shinのぷちシネマレビュー?
見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
ドッグヴィル: DOGVILLE
月曜日に見た3本目は『ドッグヴィル』です。
プロローグと9つの章からなる約3時間の大作で、
見る前に、よし、見るぞ、という心構えが必要な映画ですね。。。

洋画を見るとふと感じる、日本人とは違う、思想と言うか、哲学と言うか、
モノの考え方に、違和感を覚えるコトってないですか?
きっと、根本にあるのは宗教の違いではないかと思うのですが、
この映画ではそれをすごく感じました。。。
トムとグレースどちらも、見ていて何だかイライラするような。。。

けれど、それとは別な点で、とっても考えさせられるモノもありました。
与えられるコトに慣れて、どんどんエスカレートする村人達。
人間って、欲深くて、利己的で、醜い。。。
でも、きっと誰もが持ってる一面だろうな、って。

それからハズせないのはあのセットですね。
映画自体が一つの舞台のようで、主人公以外の村の様子もなんとなくわかる。
普段見えない部分が見えて、すべてが同時に進行している感じを表現するには、
突飛なようだけれど、実は理にかなっているのかも。。。

とにかく、ラストのグレースの決断も、この映画自体も、
賛否の分かれる作品だと思います。
ちなみに私は、グレースには最後、あれ以外の道は残されていなかったと思います。
[PR]
by shima_risu | 2004-03-26 01:07 | 映画感想*review